たんこぶ 原因 症状 処置 治し方 対処法

たんこぶを冷やす時間の目安等について記事一覧

たんこぶとは正式には頭出腫もしくは頭部打撲等と呼ばれる怪我で、比較的身近なものとして知られています。転倒等によって頭部に強い衝撃が加えられた際にに発生するもので、患部がポコンと腫れるのが特徴です。 頭部は他の部分に比べると血液の量が多いので、ちょっとした怪我でも出血量が多くなる事は珍しくないです。脚等に衝撃が加えられると内出血程度で済みますが、頭部の場合には出血量が多く腫れてしまいます。たんこぶは...

子供の頃に頭にたんこぶを作った経験を持つ人がいるかと思います。このたんこぶは医学用語で頭血腫(とうけっしゅ)と呼ばれています。具体的な説明として、まず何かのはずみで頭に強い衝撃を受けたとします。その時に身体の隅々に血液を送る血管が衝撃によって破れてしまうことがあります。破れた血管からは血液が流れ出ていきますが、この時衝撃を受けた皮膚自体に傷はないため体外に流れる出血は起こりません。その代わりに負傷...